イスラムを知る:日本にいてキブラの方角を知るには?

Print Friendly, PDF & Email

モスクにはメッカの方角にミフラーブがあることを前々回に述べました。メッカの方角をキブラということも分かりました。私たちがイスラムの国に行って泊まった時に、部屋の天井に矢印のようなマークを見ることがあります。それはメッカの方角を示すもので、キブラ・マークと呼ばれるものが貼られているのです。ちなみに日本でもそのようなものを売っているのかと思って楽天市場を見てみると、ありました。キブラシールという名称の3枚セットで400円とありました。日本のホテルなどでも、ムスリムの宿泊者が多いところは、おそらくキブラシールを貼っていることなのでしょうね。

それでは日本にいて、キブラを知るにはどうすればいいのでしょうか。メッカの方角を知るわけですから、地図上で自分のいる場所とメッカを直線で結び、その直線と水平に引いた線との角度などから割り出せば、大体の方角は分かりますよね。でも、移動するたびに面倒くさい話になります。そんな時に便利なグッズがあるのです。キブラ・コンパスというものです。アマゾンで調べてみましょう。

YCMコーポレーション。キブラコンパス 日本製 AL-KAABAコンパス 901A という商品が出ていました。価格は1,100円と手軽な価格です。商品の説明は次のように書かれています。世界中どこに居てもメッカの方向を知ることが出来るキブラコンパスです。日本の老舗コンパスメーカーで60年以上前から生産されており、ドバイを中心に中東のイスラム圏で愛用されています。国内での需要増加に応じ、説明書は日本語にも対応しています。品質の良い日本製のキブラコンパスはちょっとした贈り物にも最適です。」

日本のメーカーが60年も前から販売しているものらしいです。日本でもこうして売っているわけですが、ドバイなど、つまりイスラム圏で長く買われているもののようです。日本の商品がこういう風にイスラム圏で使われてきていることを知り、日本のメーカーさんもすごいなあと感じます。

でも、時代とともにキブラの世界もどんどん変化しているのではないでしょうか。それはスマホの発展と普及です。イスラム・プロというアプリをダウンロードしてみました。そこではお祈りの時間の通知などとともに、キブラの項目があり、その画面が下の画像です。

このように、メッカの方向が簡単に示してくれるのです。世界中、何処にいてもメッカの方向を向いて、お祈りをすることができるのです。コーランの内容も知ることができるようです。ある意味で、イスラムは IT に対応できているような気がしてきました。

0

コメントを残す